BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 377,774社・808,496事業所・1,166,367

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

〔日本食糧新聞〕 1月からスタート インフォマートの「FC本部受発注システム」サービス 2008年11月28日発行/3面

 インフォマートは来年1月、飲食FC本部向けに取引先との仕入れ・支払い管理やフランチャイジー(FCオーナー、FC店舗)への販売、請求管理が円滑にできる「FC本部受発注システム」のサービス提供を開始すると発表した。
 同システムは同社の「ASP受発注システム」にFC展開に必要な機能を加えたもの。導入すると、FC本部は仕入れ、支払い管理がデータ化されるだけではなく、FC店舗に対して直営店舗と同様の販売、請求管理ができるようになるほか、FCオーナーも専用画面で自社運営店舗の発注や買い掛け、棚卸などの状況を分析、把握できる。
 現在、FC展開している外食企業FCシステムの多くでは@FC本部はFC店舗向けの受発注・請求業務に多くの時間を要するAFCオーナーもFC本部とのデータ共有ができないために、運営店舗の仕入れ把握に時間がかかる――などFC展開における業務フローシステム上での課題を抱えているといわれている。
 同社は「FCを展開中または計画中の外食企業本部に訴求していきたい」としている。

【 こちらもご参照ください 】

ページトップへ