BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 372,442社・800,270事業所・1,156,329

2018年度流通金額:8兆497億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

ニュースリリース

〜CO2削減を推進する「ECO Mart」〜
2013年1月〜9月のECO実績を発表

ECOMART

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照、以下「当社」)が運営する「ECO Mart」の2013年1月〜9月「ECO実績」は、当社サービスの利用増加により、A4紙伝票枚数約1億1千万枚と杉の木約57万本分のCO2削減効果となり、「電子商取引はECOにつながる」エコ活動が順調に推移しています。

【「ECO Mart」 とは?】

 当社がフード業界、美容業界、医療業界向けに提供している企業間電子商取引(BtoB)プラットフォームは、企業間の取引を電子データで行うことの利便性によって利用企業が増加し、年間システム取引高が約7,400億円(2012年)、利用企業数が約3万3千社(2013年9月末現在)までに成長しました。
 企業間の日々の取引で、流通している膨大な紙媒体(見積書・納品書・請求書など)が、電子商取引の利用で電子データ化、ペーパレス化されることは、大きなCO2削減効果につながっていることから、当社は、2012年3月に「電子商取引はECOにつながる」ことを広く世間に普及し浸透することを目指し、「ECO Mart」のサイトをオープンしました。
 「ECO Mart」では、利用企業が当社システムの利用で実現する削減伝票枚数と、杉の木のCO2吸収量に換算したCO2削減効果の「ECO実績」の発表を通じて、「ECO Mart」の趣旨にご賛同いただいている利用企業様(9月末現在29社)と共にエコ活動を推進してまいります。

【「ECO Mart」による「ECO実績」】

▼2013年1月〜9月の実績
削減できた伝票枚数 : 約1億1,241万枚
CO2削減量 : 約66万5,499kg
杉の木換算 : 57万3706本の月間吸収量に相当

▼2012年の実績
削減できた伝票枚数 : 約1億2,576万枚
CO2削減量 : 約74万4,500kg
杉の木換算 : 64万1,814本の月間吸収量に相当

プレゼント企画概要

【「ECO Mart」ポスターキャンペーン応募ページ追加!】

 この度、10月21日より、「ECO Mart」内にポスター
プレゼントキャンペーンの応募ページを追加しました。
Webからご応募いただいた会員様にオリジナルポスターを
進呈いたします。会員企業様のお客様・従業員様に対し、
CSRの一環となるECO活動の取組みをPRするためのツール
としてご利用いただき、「電子商取引はECOにつながる」
ことを世の中に広め、エコ活動を普及していきます。

プレゼント企画概要


【 こちらもご参照ください 】

ページトップへ