BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 212,918社・552,817事業所・833,769

2017年度流通金額:4兆7,203億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

BtoBプラットフォーム 受発注

製品サイトへ
受発注・請求書業務を最適化
35,445社が利用中
年間流通金額1兆5千億円の
受発注プラットフォーム

利用企業数 >>

35,445社・287,182事業所・419,861

受発注業務をIT化し、発注〜受注〜請求までを総合管理することで、時短、コスト削減が実現する仕組みです。従来の煩雑多様な受発注業務をシンプル且つスリムにすることができ、業界、規模に関わらず、どのような企業にもご利用いただけます。既に287,182事業所が毎日の受発注で利用しており、多大な支持をいただいている受発注プラットフォームです。

BtoBプラットフォーム 受発注
発注・スマホ発注支払管理
フランチャイズ
管理機能
棚卸管理
取引先マッチング仕入分析
受注請求管理
取引アップロード取引ダウンロード
取引先マッチング売上分析

受発注業務をIT化し
発注から支払金額確定までを総合管理することで
時短、コスト削減が実現します。

発注側企業様発注側企業様のメリット

1.月次決算の早期化が実現

2.会計入力業務の大幅削減

3.正確な棚卸高の早期確定

4.店舗管理の強化

  • 発注企業様にオススメの機能
メニュー管理
メニューの原価・原価率の管理、メニューを全店舗でマニュアルとして活用できます。
Excelなどでバラバラに管理していたメニュー情報をWeb上で一元管理できる機能です。

受注側企業様受注側企業様のメリット

1.納品ミス・トラブルの軽減

2.受注業務コスト・経費の削減

3.請求照合作業の削減

4.システム受注での集約が可能

フードビジネスの企業様向け
食の安心・安全 受発注 パッケージ

近年の食品業界再編や食の安心・安全への意識の高まり、2020年の東京五輪に向けた訪日観光客への対応など、フード業界を取り巻く変化に柔軟に対応可能な新しい業務パッケージのご提供を開始しました。

※食の安心・安全 受発注パッケージとは、『BtoBプラットフォーム 受発注』と『BtoBプラットフォーム 規格書』のセットです。

『BtoBプラットフォーム 受発注』に関する料金、
サービスなど導入に関する内容をFAQとしてまとめています。

製品サイトへ 資料請求する