BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 129,763社・412,884事業所・615,452

2016年度流通金額:2兆2,942億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

システム連携ソリューション

データ連携ツール × ウェブ受注・請求

貼る、選ぶ、線を引く : 3つのアクションで
「つなぐ、つなげる」超高速リアルタイムEAI

Magic xpi
Inegration Platform

マジックソフトウェア・ジャパン「Magic xpi Inegration Platform」に
ついて

異なるシステム間でデータ統合、同期、移行を、プログラミング言語等を記述することなく(ノンコーディング)で実現するシステム連携ツールです。Salesforce、SAP、Dynamicsなど、66種500機能以上の連携アダプターを提供しており、基幹業務システムやクラウドサービスとのシステム連携において多くの実績があります。

「Magic xpi Inegration Platform」の特長

稼働させるサーバ数やCPU数にかかわらず、連携フローの同時実行数(スレッド数)によるユニークなライセンス体系のため、スモールスタートが可能。連携するデータ量や
トランザクション数が増えても、IMDG(インメモリ・データグリッド)技術で、容易に
スケールアップ/スケールアウトによる処理能力の拡張ができます。

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社のMagic xpi Inegration Platform
BtoBプラットフォームとMagic xpi Inegration Platformのシステム連携図

今回の連携で、「BtoBプラットフォーム」で受注したデータを「Magic xpi」を経由して基幹システムやクラウドサービスに取り込み、また、「Magic xpi」を経由して出力される請求データを「BtoBプラットフォーム」を通じて取引先に電子請求することが可能です。

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社について

イスラエル本社を中心に、全世界50カ国以上のビジネスネットを持つマジックソフトウェア・エンタープライゼス
(NASDAQ:MGIC)の100%出資による日本法人です。ビジネス・アプリケーション開発・実行フレームワーク「Magic xpa」と、サービス指向のシステム連携プラットフォーム「Magic xpi」の開発・販売を核に、さまざまなソリューションとサービスの提供を行っています。

Magic xpiについてのイベント/セミナー、導入事例、各種コラムなどが満載の専門Webサイト
http://www.eai-xpi.com/ 「Magic xpi」を活用して双日システムズが提供する月額3万円から利用できるクラウドサービス「PolarisGate」も選択可能です。

Magic xpi Inegration Platformの各システムの
ソリューションに関するお問い合わせは

お電話でのお問い合わせ 0120-935-737 受付時間 9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)
ページトップへ