2018年 経理・財務の重要ワード(全5回)
第1回 「働き方改革」〜生産性を高めながら働きやすい環境を実現

2017年11月24日

2018年 経理・財務の重要ワード(全5回)第1回 「働き方改革」〜生産性を高めながら働きやすい環境を実現

今回のコラムでは、経理・財務部門の方々が2018年に向けて押さえておきたい5つのワードをピックアップした。各ワードについて簡潔に要点をつかめるよう、経理・財務部門の視点から解説する。

これらのキーワードを押さえておくことで、来年だけでなく、その先の未来に向けて「時代に取り残されない、強い経理・財務部門づくり」を検討する際に参考になれば幸いである。

全5回にわたって取り上げる内容は、下記のとおり。

  1. 第1回働き方改革
  2. 第2回働き方改革・実践事例
    〜コカ・コーラ イーストジャパンにおける経理部門での取組みとは
  3. 第3回監査法人対応
  4. 第4回電子帳簿保存法
  5. 第5回軽減税率&フィンテック

初回である今回は、今注目の「働き方改革」について取り上げる。

優秀な人材確保のために、この先も不可欠な取り組みに

少子高齢化の影響で、日本の生産年齢人口(労働力人口)は総人口を上回るペースで減少しており、企業にとって「優秀な人材の確保・定着」は喫緊の課題となっている。こうした背景から、優秀な人材を確保し定着させるには、長時間労働の是正、育児や介護と両立可能な柔軟な働き方を認めるといった「働きやすい環境づくりへの対応」が求められており、「働き方改革」に取り組む企業が増えている。

現状では同一労働同一賃金を目的とする非正規社員の正社員化など制度面の整備が先行しており、現場レベルの改革には着手できていない企業も多い。しかし、働き方改革の本質は、生産性を高めながら働きやすい環境を実現する職場づくりだ。

政府が検討する「働き方改革」9項目

経理・財務部門において、働き方改革を進める際に気をつけておきたいポイントは主に3つある。

第一に、日々の業務量に波があること。つまり、経費精算や請求書業務に追われ繁忙期となる月末や決算業務がある期末に業務が集中することだ。この点については、属人化による特定の個人への業務集中を防ぐなど、あらためて現在の業務フローを見直したり、システム化を進めることで、極力業務を平準化していくことが求められる。

第二に、前述の点に起因して残業の文化が根付いていることだ。「月末・月初の残業は仕方ない」と当然のように捉えている従業員も多いだろう。この点については、従業員、特に部門長の意識が取り組みの成否を左右する。いくら制度を整えても、機能するには職場全体がそれを尊重する雰囲気が不可欠だ。その鍵となるのは部門長の意識改革であり、自ら長時間労働に勤しんだり、残業を評価するようでは現場の改革はおぼつかない。

第三に、管理部門は売上が発生しない仕事であるため、自己評価が低くなりがちな傾向がある。この問題の解決は容易ではないが、例えば従業員を作業に忙殺させるのではなく、業務改善の提案や分析など、より高度なタスクを課すことで、成果を見える化するなどの工夫が必要だ。さらに、本人の満足度を高めることで、いかに「働きがい」をもってもらうかが重要になる。

優秀な人材確保のためには、一朝一夕では解決できない課題も多く、息の長い取り組みになるが、一つひとつ克服していかなければならない。採用、教育、活躍、定着のサイクルを確立させることが重要になってくるだろう。

準備POINT
  • 1業務フローの見直し、システム化等により、業務全体を平準化
  • 2残業は制度変更のみでなく、従業員、特に部門長の意識を改革
  • 3分析・提案などの高度なタスクを任せ、働きがいをもってもらう

本コラムの監修

株式会社タナベ経営

1957年創業の日本の中堅・中小企業向け経営コンサルティングのパイオニア。全国主要10都市にファームを展開し、コンサルティング領域は医・食・住宅・建設をはじめとした業界別、経営テーマ別、プロモーション、人材育成と幅広い。
http://www.tanabekeiei.co.jp/

JPX 東証一部上場 証券コード:9644

請求書を電子化して、働き方改革を実現!

BtoBプラットフォーム 請求書の詳細はこちら

資料ダウンロード&無料IDの取得はこちら!
まだ紙の請求書ですか?200,000社以上が利用中 BtoBプラットフォーム請求書

セミナー情報

日々の請求業務にお悩みの方
お気軽にご相談ください

導入コンサルティング
メディア掲載実績
請求書TIMES
無料ID取得&資料ダウンロード

経営役立ちコラム

会計知識・業務改善 情報満載

経営役立ちコラムTOP
導入コンサルティング
請求書の受取・発行を電子化 BtoBプラットフォーム 請求書
請求書TIMES
無料ID取得&資料ダウンロード