ファクタリングサービス
「電子請求書早払い」は

安く
手数料0.6%〜キャンペーン実施中!
業界最安水準の手数料1.0%~6.0%
早く
最短2営業日で請求書を現金化
安心
東証一部上場企業2社の協同サービス
実績
審査通過率90%以上

かんたん無料査定

売りたい請求書の金額
万円
入金サイト
取引先(請求先)
受取口座
査定金額を表示する
買取見積金額
0万円
診断結果を元に、申込みをする

「電子請求書早払い」は2者間ファクタリング安く・早く・安心・実績が
最大の特長です

安さの理由

2者間ファクタリングでもこの手数料!
業界最安水準の手数料1.0~6.0%

40万社が利用するプラットフォームを運営しているインフォマートと、決済インフラで国内トップレベルのシェア率を持つGMOペイメントゲートウェイの今まで培ってきた実績、ノウハウを活かし、不正取引リスクを最大限に抑えることができるため、業界最安水準の手数料価格でのご提供を可能としています。

早さの理由

最短2営業日で請求書を現金化!

Web上で発行した請求書を最短2営業日でお振込みします。お申し込みからご契約までの手続きは、オンラインで簡単に行うことでき、紙の書類は不要で捺印する必要もありません。

安心してご利用いただける理由

取引先に知られない
2者間ファクタリング
また、東証一部上場企業2社の
協同サービス

東証一部上場企業2社が協同でご提供するファクタリングサービスなので、信用力が違います。当然のこと、法令順守体制の下、サービスをご提供しています。また、本サービスは2者間ファクタリングであるため、取引先に知られず安心してご利用いただけます。

豊富な実績

90%以上の高い審査通過率!
多くの企業にご利用いただけます

業界最安水準の手数料率を実現しながらも審査通過率は90%と高い実績となっております。様々な業種や業態、会社規模問わず、幅広く多くの企業にご利用いただけます。

さらに請求書を電子化することも
できるため、
毎月の請求作業が
圧倒的に効率化されます。

他のファクタリング提供企業と比べてください!他社とのサービス比較

一般的な二者間ファクタリング企業
  • 手数料5%~25%
  • 審査通過率60%
  • オンライン処理
電子請求書早払い
  • 手数料1.0%~6.0%
  • 審査通過率90%以上
  • オンライン処理
地域に特化したファクタリング企業
  • 手数料10%~30%
  • 審査通過率70%
  • オンライン処理

オンラインで簡単手続き。
シンプルなステップで資金を調達!
入金までの流れ

お申し込み
お申し込みフォームより必要事項を
ご入力の上お申し込みください。
担当よりご登録や審査に必要な情報をご連絡いたします。
サービス利用料や審査に一切料金は発生しません。
審査
必要書類をオンラインでアップロードしていただきます。
審査結果はGMOペイメントゲートウェイ社より
ご連絡いたします。
入金
Web上で資金化したい請求書の
買取依頼をいただいた後、
手数料を差し引いた金額をご指定口座へ
お振込みさせていただきます。

入金まで最短2営業日!
すぐに資金の調達が可能です!

今いくら必要ですか?
今すぐ現金にできる額をかんたん無料査定で確認する
申込はコチラ

ファクタリングサービス
「電子請求書早払い」は
安心の2者間
ファクタリング

電子請求書早払いのご契約、
お取引は貴社のみと行うため、取引先に知られることがなく
安心してご利用いただけます。

「電子請求書早払い」は、発行した請求書(売掛金)を売却(ファクタリング)することで、すぐに 現金が入金されるサービスです。取引先からの入金が、翌月や翌々月だと、その時に必要な資金が足りない恐れなどもあります。

電子請求書早払いなら、必要な時に必要な分だけ資金化できるため、事業拡大への投資や資金繰りの改善が可能になります。

電子請求書早払いの仕組み

仕組み

ファクタリングサービス
「電子請求書早払い」は
上場企業のサービスかつ
業界最安水準の手数料

infomart GMO

導入企業40万社のプラットフォームを運営するインフォマートと
決済インフラ分野で国内トップレベルのシェア率を誇るGMO-PGの
協同だから安心して利用いただけます

確かな実績を持つ2社協同のサービスなので、資金繰りの悪化、急な支払いにも安心して対応できます。
万が一、売掛先(取引先)が倒産したり支払遅延などで未払いになったりしても、
代金回収はファクタリング会社が行うため、未回収のリスクは軽減されます。

「電子請求書早払い」は
安心できるファクタリングサービス
パートナーシップ

三井住友銀行

株式会社インフォマートと株式会社三井住友銀行は
業務提携契約を締結しております。

幅広く様々な業界・業種の企業に
ご利用いただけます!
業界別活用例

人材サービス業

事例1
背景・課題
  • ・人材派遣業は、労働派遣法により負債が多いと営業できなくなるため、事業融資による資金調達が困難
  • ・日当で現金を支払うことが多く、回収より先に資金が出ていくことも多い
  • ・薄利多売で多くの派遣労働者を派遣しなければならない状況下、人員を確保するためのすばやい資金調達が急務
活用シーン
  • ・借入金(負債)の負担なく、資金調達
  • ・迅速な資金調達で、派遣労働者への当日払いや週払いに対応
  • ・多くの人員派遣が求められる急な依頼に応じることができる
導入メリット
  • ・財政状態を改善し、労働派遣法の基準を満たしながら人材派遣業を継続
  • ・膨大な人件費の先出しが必要な大型プロジェクトの受注も可能
  • ・資金調達力がつき、優秀な人材を確保しやすい

建設業

事例2
背景・課題
  • ・人材の貸し借りが頻繁に行われ、人件費は全額先払いの慣例で材料費、建機リース代なども自社負担の先払い
  • ・一人親方スタイルで、複数人必要な現場は短期契約で臨時的な雇用に資金が必要
  • ・検査日月末予定で、天候が崩れると入金が伸びて、工事原価も増大に
活用シーン
  • ・短期現金化により人手が足りない現場で臨時的に雇用
  • ・材料費、建機リース代などの先払いに柔軟に対応
  • ・工事の延期で入金がズレ込んでも運転資金を確保
導入メリット
  • ・新しい取引先と契約可能
  • ・急な大規模案件で人件費、材料費、資材調達費が発生しても短期で資金を捻出できるため、請け負い可能
  • ・天候や取引先の意向による入金のズレ込みに左右されず、事業計画が立てやすく、経営が安定

運輸・物流業

事例3
背景・課題
  • ・ガソリンやオイルの高騰により諸経費を支払うための資金繰りが難しい
  • ・繁忙期に仕事量が増えればその分諸経費の負担も大きくなり、キャッシュフローは一時的に悪化しやすい
  • ・下請け、孫請けの会社は、取引先からの急な要請があり、追加のトラック要請や、日雇いの人材確保などで資金を圧迫
活用シーン
  • ・取引先からの急な要請があった場合もすばやくスポットで資金化でき、必要なトラックやドライバーを確保できる
  • ・借入せずに資金調達できるため、キャッシュフローが改善
  • ・輸送する荷物にも保険を掛けられ、万が一の事故のときの備えができる
導入メリット
  • ・大型トラック増車に先行投資できて、大企業からの受注増
  • ・万が一の事故の時の備えが万全になり経営が安定
  • ・売掛債権は帳簿上、売上として計算されるため、資金化して大型トラックやコンテナなどに設備投資することで節税対策になる

機械製造業

事例4
背景・課題
  • ・元受けの大量発注には納期厳守が求められ、喫緊で人員追加、工場フル稼働の必要があるも、手元の資金不足
  • ・シーズンや流行り廃りに左右され、仕入れから製造、販売、回収するまでの期間が長く、読みづらい
  • ・メーカーからの受注に備え、倉庫で在庫を抱えるが、売れ行き次第でキャンセルになることもある
活用シーン
  • ・代金回収するまでの期間が遅延した場合でも、売掛金を使って現金化
  • ・突発的なメーカーからの注文でも、人員追加の資金を確保
  • ・機材の故障や欠員など予期せぬ事態にも対応
導入メリット
  • ・新規契約に向けた設備投資を先行してできるようになり、事業拡大につなげられる
  • ・黒字倒産を回避することができる
  • ・メーカーからの大量発注の納期に対応できるため、信頼度が高まり、発注が増える

よくあるご質問

いくらまで利用できますか?
1取引先(債務者)あたり3,000万円以下が1つの目安になります。それ以上でも対応できる可能性がありますので、ご相談ください。
利用にあたっての費用はどのくらいかかりますか?
請求書の買取時に差し引かせて頂く手数料のみです。審査やサービス利用料は一切かかりません。
申込から入金までにどれくらいの日数がかかりますか?
審査・契約に必要な書類手続きをオンラインで完了して頂いてから最短2営業日で指定口座へ振り込み可能です。
銀行の審査に落ちてしまいましたが、利用できますか?
はい、利用可能です。銀行借入の審査の考え方と異なり、独自の審査となりますので、お気軽にご相談ください。尚、本サービスご利用の対象は法人のみとなります。
取引先に通知されますか?
いいえ。本サービスは2者間ファクタリングになりますので、貴社の取引先に本サービスの利用を通知することはございません。
銀行の借入と何が違うのですか?
本サービスは「銀行借入」と異なり「売掛債権の譲渡(資産の売却)」ですので、負債として計上されません。また、担保や保証人が不要です。

かんたん無料査定

売りたい請求書の金額
万円
支払いサイト
取引先(請求先)
受取口座
査定金額を表示する
買取見積金額
0万円
査定金額を表示する電子請求書早払いに申し込む