BtoBプラットフォーム利用企業数<10分更新> 154,630社・460,326事業所・695,085

2016年度流通金額:2兆2,942億

Info Mart Corporation 株式会社インフォマート

システム連携ソリューション

会計管理 × ウェブ受注・請求

全社的な経営情報の集積基地として、
経営戦略に欠かすことができない「財務大将」。
使いやすさに磨きをかけさらなる機能充実をはかりました。

株式会社ミロク情報サービスのMJSLINK NX-Tシリーズ財務大将

ミロク情報サービス「MJSLINK NX-Tシリーズ」について

MJSLINK NX-Tシリーズは中小企業向けの業務パッケージソフトです。財務を核として人事給与、販売管理、資産管理、税務、ワークフローモジュールを用意しています。財務モジュールである「財務大将」は管理会計が充実しており、部門会計、本支店会計はもちろん、セグメント管理やプロジェクト管理まで、さまざまな体系での管理が可能です。

「MJSLINK NX-Tシリーズ」の特長

  • 税務・会計システムの専門企業(ベンダー)として、35年にわたり培ってきたノウハウを基にノンカスタマイズにて多くの業種へ対応する事が可能です。
  • 多彩なシステム構成、豊富なオプション群のほか、特有の会計処理を必要とする建設工事業や医療業などには業種別のソリューションもラインアップし、業界・業種にとらわれることなく、最適な業務システム環境を構築することが可能です。
株式会社ミロク情報サービスのMJSLINK NX-Tシリーズ財務大将
BtoBプラットフォームとMJSLINK NX-Tシリーズ財務大将のシステム連携図

BtoBプラットフォーム 請求書で受け取った電子請求データを自動仕訳し、
財務大将にインポートすることができます。
※BtoBプラットフォーム 受発注から直接仕訳データをインポートすることもできます。

株式会社ミロク情報サービスについて

MJSは創業以来「財務及び経営情報システムの専門企業」として会計事務所や企業に最適なソリューションを提供してきました。これまで培ってきた経験(専門性やノウハウ)を活かし、コンサルティングを軸にした経営全般にわたるトータルソリューション、すなわち経営情報サービス企業としての事業を展開しています。

MJSでは全国で数多くのセミナーや研修会を開催しています。財務や経営の専門家による実務研修から、マイナンバー制度やメンタルヘルスといった今後施行される制度へどのように対応していったら良いか、等の情報提供セミナーを開催しています。
http://www.mjs.co.jp/

財務大将とInfo Martの各システムの
ソリューションに関するお問い合わせは

お電話でのお問い合わせ 0120-935-737 受付時間 9:00〜18:00(土日祝祭日を除く)