BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業とは
製造業の企業様を対象に、発注企業と受注企業の双方で行われている受発注業務を電子化する仕組みです。
取引書面のペーパーレス化、電話やFAXなどの通信費削減、作業の手間や人為的ミスが削減し、
リアルタイムな状況管理情報共有を実現します。
マンガでわかるBtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業

アナログ発注を行っている
企業のみなさまの

発注業務の課題

発注業務の課題
  • FAXやメール、電話などバラバラ
  • 納期・単価の管理に時間がかかる
  • 取引先との手配内容の行き違いが発生

納入管理の課題

納入管理の課題
  • 取引先の出荷状況が見えない
  • モノとデータの同期が取れない
  • 取引書面の保管が膨大な量に

システム化の課題

システム化の課題
  • どこから手をつければよいか分からない
  • 取引先に利用してもらえるか不安
  • 自社の生産管理システムと連携が必要…
データ入力の手間ミスが発生し、
納期の管理もままならない状況に...
そのお悩みを
「BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業」が
解決します

発注~検収までの流れ

発注~検収までの流れ
BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業利用イメージ

Point

  • 発注・納入状況が分かる
  • 基幹への入力・転記作業を削減
  • 社内共有で認識違いをなくせる
  • 電帳法対応でペーパーレス化
詳しい機能をご確認ください
資料請求

BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業の特長

発注書・納品書の
ペーパーレス化&紛失防止

発注書・納品書のペーパーレス化&紛失防止

取引データはクラウド上に保存され、いつでも確認することができます。また電子帳簿保存法に準拠しているため紙の保管も不要。紛失の心配もなくなります。

工数削減&コスト削減
 

工数削減&コスト削減

取引データはインターネットを通じて取引先に届きます。メールやFAX、電話の手間を省き、確定納期や単価などの転記作業なども不要になります。通信費や紙代の削減も実現できます。

取引ステータス把握
&誤認識防止

取引ステータス把握&誤認識防止

発注/受注企業の双方が手配内容や状況、取引の履歴などを共有できるため、正確かつ、金額の照合・確定も大幅にスピードアップします。伝達ミスも防ぎます。

BtoBプラットフォーム
受発注 for 製造業の導入効果

受発注業務の時間とコストを大幅削減

受発注業務の時間とコストの削減比較

生産管理システムとの連携

生産管理システムと連携することで、発注データや、出荷・納入状況などを発注先とリアルタイムに情報共有できるため、認識のズレを防ぎ、お互いに事務工数を削減できるだけでなく、コミュニケーションロスが改善します。
生産管理システムとの連携
詳しい機能をご確認ください
資料請求

導入までの流れ

稼働までのスケジュール

BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業なら最短
2ヵ月 で稼働スタートが可能です!
  1. 関係者様へのご説明

    関係者様へのご説明

    関係責任者、実務担当者を含めたプレゼンテーション

  2. システム連携MTG

    システム連携MTG

    貴社既存システムとの
    連携可否判断

  3. 稟議・決裁

    稟議・決裁

    社内稟議、決裁
    及び導入時期の確定

  4. ご利用申込書提出

    ご利用申込書提出

    受発注 for 製造業
    ご利用申込書
    連携ツールご利用申込書

  5. 初回打ち合わせ

    初回打ち合わせ

    運用確認
    取引先リストの選定

  6. 取引先説明会

    取引先説明会

    貴社導入目的
    及び概要、操作説明

  7. 貴社向け操作講習会

    貴社向け操作講習会

    概要、操作説明

  8. 稼働スタート

    稼働スタート

    安定稼働に向け
    稼働確認を実施

詳しい機能をご確認ください
資料請求

よくあるご質問

Q
『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』は従来のEDIとは何が違いますか?

従来のEDIは、アナログやISDNといった一般の通信回線を通じて利用します(専用ソフトをインストールして利用する場合もあります)。『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業 』はクラウド型のEDIのため、インターネットを通じてデータの送受信や商取引を行います。インターネット回線を利用するので、システムを操作するための専用ソフトはインストール不要です。
パソコンとインターネット回線があればすぐに利用できるため、低コストでの導入が可能です。

『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』について
Q
どのような業種の利用が多いですか?

製造業の中でも個別受注生産・部品加工系の業種が多いですが、業種を問わず幅広くご利用いただいております。

『BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業』の導入事例はこちら
詳しい機能をご確認ください
資料請求

お客様の声

導入前と比べ、月間の削減時間を調べてみて驚きました

FAXやメールの送信に掛かる時間は1/7、紙の枚数は半分にペーパーレス化、単価や納期回答の転記も1/2、取引先様の出荷状況の把握が1/4と、今までの運用を大きく変えることなく、業務効率が大幅にアップしました。

もっとも効果が大きかったのは図面のやり取りで、導入前と比較して月間1/12の工数になっています。

株式会社NISSYO(東京都 羽村市)様
業種:業務用トランス・リアクトル・制御盤の設計・製造・販売・メンテナンスなど
株式会社NISSYO様

発注業務が劇的に効率アップして環境が一変

FAXやメールの送信に掛かっていた時間はゼロに、単価や納期回答の転記時間が7分の1になり、転記ミスも無くなったため社内の部署間での問い合わせも減りました。さらに、紙の枚数は10分の1以下になったため紙代や通信費も削減できています。

結果的に発注業務にかかる時間が5分の1にまで減りました。そのおかげでより多くの取引に対応できるようになり、違う分野にチャレンジする時間と心の余裕もできました。

株式会社エヌテック(広島県 福山市)様
業種:機械加工、アルミ機械加工、金属部品製作
株式会社NISSYO様
製造業界の皆様のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援します。
詳しい機能をご確認ください
資料請求

全国1,050,716が利用する
ノウハウと実績があります

インフォマートの「BtoBプラットフォーム」は、シリーズ累計で全国1,050,716社の企業様にご利用いただいている、年間流通金額44兆453億円(※)の企業間商取引プラットフォームです。
※2023年度実績

企業規模や業界を問わず、多くの企業のバックオフィス業務のクラウド化を支援してきたノウハウを活かし、充実したサポート内容で導入企業だけでなく取引先様もサポートします。

※ BtoBプラットフォーム 受発注 for 製造業は、株式会社テクノア(https://www.technoa.co.jp/)を通じて販売しております。

万全のセキュリティ対策

当社では、お客様の大切な受注データを保護し、安心してご利用いただくために、
常に高レベルのセキュリティを確保できる体制を構築し、24時間365日の監視を実施しています。
不正アクセス対策

不正アクセス対策

外部からの不正なアクセスによって、サービスダウンや情報漏洩が発生しないよう、様々な対策を行っています。

セキュリティ強化オプション

セキュリティ強化オプション

お客様のポリシーに対応できるよう、セキュリティを強化するオプションを提供しています。

ファシリティおよび障害対策

ファシリティおよび障害対策

常に安定したサービスを提供できるよう、信頼性の高いデータセンターを利用して様々な障害対策を行っています。