BtoBプラットフォーム 規格書 資料請求

メニュー管理

メニューのアレルギー・原産国情報・原価・調理工程を
クラウドで一元管理!

『BtoBプラットフォーム 規格書 メニュー管理』は、従来、Excelなどでバラバラに管理
していたアレルギー・原産国情報、調理工程、原価率をすべてまとめて管理できる機能です。

資料請求する

こんなときに便利な機能です

メニューのアレルギー・原産国管理を強化する

メニューごとで使用されている原材料のアレルギー・原産国管理ができます。『BtoBプラットフォーム 規格書』に登録されている情報を自動で取り込むため、更新する必要はありません。

画面サンプル

オプション

アレルギー情報をビジュアル化して伝える

メニューに含まれる特定原材料7品目を、ピクトグラム付きのメニューカードとしてExcel出力ができます。飲食店などでの問い合わせ軽減や今後増えゆく外国人観光客対応にも活用いただけます。

画面サンプル

HACCP対応にも。調理工程も管理してマニュアル化

写真付きで調理工程や盛り付け例も管理・共有できるため、マニュアルとしてご活用いただけます。食中毒やHACCPなどの衛星管理対策も可能です。

画面サンプル

HACCP ?

厚生労働省が定めた、食品を製造する際に安全を確保するための管理手法のこと。
2020年開催の東京オリンピックに向け、HACCPの導入を義務化する動きがある。
詳しくはこちら

メニュー原価・原価率を管理する

メニュー材料の仕入情報を登録するだけで、メニューごとの原価・原価率を自動で算出・管理できます。『BtoBプラットフォーム 受発注』のご利用で、仕入データを自動で取り込むことができます。

画面サンプル

仕入データの自動取り込みで、
原価・原価率管理をもっと簡単に

『BtoBプラットフォーム 受発注』をご利用いただくと、仕入情報データを『BtoBプラットフォーム 規格書 メニュー管理』に自動で取り込むことができます。仕入情報入力の手間削減と、日々の発注も効率化されます。

『BtoBプラットフォーム 受発注』の
詳細はこちら

メニュー管理で、アレルギー
管理を更に徹底しませんか?

料金体系などの詳しい情報は、下記よりダウンロードいただける資料をご確認ください。

資料請求する

お得なパッケージプランのご案内

『BtoBプラットフォーム 規格書』と『BtoBプラットフォーム 受発注』をお得な料金でご利用いただけるパッケージプランをご用意しております。アレルギー・原産国・コンタミ情報の管理強化に加え、商品の受注・発注業務の効率化をお考えの企業様にオススメのパッケージプランです。