BtoBプラットフォーム 受発注 資料請求

セミナーレポート

居酒屋JAPAN特別セミナー

「飲食店が最小限の人数で最大限の利益を生み出すための秘訣とは?」

― 講演レポート無料配布中 ―

東京・大阪にて開催された飲食店向けの展示会「居酒屋JAPAN2019」の特別セミナーにて、当社取締役の大島が株式会社トレタ 代表取締役の中村仁氏と講演を行いました。

本セミナーは、「バックヤードに隠れた繁盛店の仕掛けと仕組み」と題し、利益率を上げるために飲食店関係者が知っておくべき店舗経営の秘訣を、 “発注や棚卸といったバックヤード業務のデジタル化”に焦点を当て、繁盛店の事例や今話題の“軽減税率と飲食店の関係”などを交えてお話しいたしました。

参加者の方々に「講演の詳細資料が欲しい」とのお声を多数いただいたため、本講演の内容を分かりやすく冊子化した、店舗の利益アップをご希望の方は必見のまとめレポートを配布いたします。(下部よりダウンロードいただけます)
講演終了後のアンケート結果で多くの方に満足いただいた内容を、是非、貴店の売上アップにご活用ください。

演内容

店舗視察では見えない!?
バックヤードに隠れた
繁盛店の仕掛けと仕組み

【本セミナーを簡単にまとめると】

  • ・発注などのバックヤード業務を仕組み化することが繁盛店への近道です。
  • ・飲食店は仕入れの軽減税率対策を早めに行う必要があります。
  • ・これからの飲食業界と飲食店には業務の自動化が求められます。

もっと知りたい方は詳細レポートをご覧ください

セミナー風景 セミナー風景

場者の声

外食業界の真の課題とその一つの解決策を明快に聞くことができた。とても参考になった。
発注側にも軽減税率が適用されることは、新たな着眼点だった。
なかなか見えない裏の事など分かりやすく、参考にしたい。
お取引の外食企業様に是非ご紹介したい内容。
接客・調理に注力することを下支えする仕組み、たいへん勉強になった。
・・・など、たくさんのご満足の声をいただきました。

細レポートダウンロード

講演レポートの詳細を、今なら無料でダウンロードいただけます。(PDFファイル)