BtoBプラットフォーム 受発注 資料請求
  • slideImg01
  • slideImg02

BtoBプラットフォーム 受発注ライト
受注・請求業務の
ストレスから解放

PC・スマホからの受注で
手作業にさようなら

資料請求する

『BtoBプラットフォーム 受発注ライト』

FAX・電話などアナログな受注を
Webにまとめる仕組みです

受発注ライトを使うと・・

  1. 1.取引先からの受注がWebでまとまる
  2. 2.Webカタログやレシピを取引先に提案できる
  3. 3.請求書を電子化することで、郵送・作成コストを削減できる

受注・請求業務で、
こんなお悩みありませんか?

  • FAX・電話の受注で
    ミス・トラブルが多発
  • 取引先に満足な
    商品提案ができない
  • 受注・請求業務に追われ、
    負担が多い
  • 在宅勤務(テレワーク)の
    環境が整っていない

受発注ライトなら、
まとめて解決できます

  • Web受注でミス・
    トラブルがなくなる

  • 提案・顧客訪問に注力し
    売上・利益がUP

  • 従業員の負担が軽くなり
    生産性向上

  • Webで完結するから
    テレワークにも対応

受注・請求の業務コストを
約1/2に削減できます

導入により受注業務、FAX用紙、請求書作成・発行、書類保管などのコストが45%削減されます。

<試算前提>※販売先社数300社・システム導⼊率50%(全販売先の50%がシステム発注)・⽉間受注回数8回

受発注ライトは、取引先にも
メリットがあります

  • 取引先は
    無料で利用できます!
  • システム構築が必要ないので、
    すぐに発注できます!
  • アプリから注文できるので、
    いつでもどこでも発注できます!

受発注と受発注ライトは
どう違う?

飲食店やホテルから卸を招いて
受発注をデータ化する仕組み
卸から取引先を招いて
受発注をデータ化する仕組み

受発注ライトが選ばれる理由

  • 受注・請求を
    まとめて電子化
  • バージョンUPの
    コスト負担不要
  • 発注側(飲食店)の
    登録店舗数19万件
    ※2020年12月末時点

メール・FAXで発注・招待を受けた
卸・メーカー企業様へ

2021年2月から、発注アプリ「OrderTime」利用中の取引先(買い手)様は
メール・FAXですべての仕入れ先に発注ができるようになりました。

FAX・メールで受注を続けると…
注文内容は正確に伝わるけど
入力業務は、手作業のまま…
受注がデータで届くため
面倒な入力作業がなくなります!
レベル2業務アプリ認証のマーク 「中小企業共通EDI標準仕様」に認証!
中小企業共通EDIは、中小企業取引に最適化・標準化された、簡単・便利・低コストを目指した
取引データの企業間交換の仕組み(EDI)です。

気になったら、
まずは資料請求を

サービス内容についての詳細資料をメールで送付いたします。
ぜひ下記のフォームから資料請求してください。

資料請求する