BtoBプラットフォーム 規格書 資料請求

食品衛生用語集アレルギーやコンタミネーションなど、食の安心・安全にまつわる用語をわかりやすく解説します。

課徴金制度(かちょうきんせいど)

課徴金制度とは、インサイダー取引、有価証券報告書の虚偽記載、監査法人の社員や公認会計士による虚偽証明など、証券市場への信頼を害する違法行為または公認会計士・監査法人による虚偽証明に対して、金銭的負担を課す制度のこと。
審判手続きを経て金融庁による行政処分として行われる。違法行為の悪質さなどを基準に証券取引等監査委員会が課徴金を課すか、刑事告発するか選択する。
証券市場の公正性・透明性を確保し、投資家の信頼が得られる市場を確立するために、行政として適切な対応を行う観点から、規制の実効性確保のための新たな手段として、平成17年4月(公認会計士法については平成20年4月)から導入。

フード業界の「食の安心・安全」に対応
BtoBプラットフォーム 規格書

資料請求する

今注目のワード

最も検索されているホットワードを中心に、いますぐ知っておきたいワードを集めました。