紙で届いた請求書をスキャンしてAI-OCRで自動読取
2024年1月より完全義務化する電子帳簿保存法にも対応

「AI-OCR」を利用することで、仕様に関係なく紙の請求書をデータ化し、
「BtoBプラットフォーム 請求書」に集約することができます。

すべての請求書が電子データに統一されることで、業務効率が格段にアップします。

資料ダウンロード

取引先から送られてくる請求書を、
AIを駆使したOCR技術を用いて、
簡単素早
電子データに変換するサービスが「AI-OCR」です

サービス利用時の流れ

貴社に与える効果

入力作業の大幅削減

紙でもPDFでも請求処理に使えるデータに変換し、煩雑な作業を減らします。

テレワークが可能に

紙の取り扱いがなくなれば、インターネットにつながる場所で、どこでも請求業務が行えます。

管理楽々・簡単検索

電子データによる一括管理で、検索が容易になり、保管場所を気にせず運用できます。

詳しくわかる
「BtoBプラットフォーム 請求書」
資料ダウンロード

  • 本サービスの概要、特長、他社との違い
  • 導入する事で改善・削減できる内容、削減試算例
  • 本サービスの詳しい料金体系

資料ダウンロード

導入まで何をすればいいか不安な方、デモ画面を見てみたい方へ

【無料】
オンライン相談受付中

電子請求書の導入を考えているが、自社で対応できるか分からない方
社内への説明や取引先への通知など、導入に不安がある方
ぜひWeb会議でご相談ください。

※お取引先様からのご依頼で利用する際の不明点はチャットボットからお願いいたします。

Web会議の予約はこちらから