無料オンライン相談

経理部門の業務改革の一環で、アナログだった支払通知書を電子化。98%もの仕入先様に賛同いただけました。

  • 1.自社開発に比べ、短期間・低コストで帳票の電子化を実現
  • 2.月800通の支払通知書の電子化で、印刷・封入・発送作業がゼロに
  • 3.仕入先からの問い合わせにも、即座に対応可能

日野自動車株式会社

トラック・バスなどの大型自動車の大手メーカーとして業界を牽引する日野自動車様。処理する紙の量も業務時間も多い経理部門で、業務改革に取り組んでおられます。中でも、業務量が多い部品メーカー約800社への支払通知に『BtoBプラットフォーム 請求書』を活用し、ペーパーレス化と業務効率アップを実現されました。取り組みの成果と今後の広がりについて、改革を担う皆さまに伺いました。

ココがPOINT!

  1. 自社開発に比べ、短期間・低コストで帳票の電子化を実現
  2. 月800通の支払通知書の電子化で、印刷・封入・発送作業がゼロに
  3. 仕入先からの問い合わせにも、即座に対応可能


本文でご紹介している内容

  1. 経理業務の効率化をはかる、改革室のミッション
  2. システム化で複数の帳票を一元化。作業時間も大幅に短縮
  3. 支払通知書の電子化の成功例が経理部全体、会社全体のペーパーレス化を推進する


日野自動車株式会社が利用しているサービスはこちら


関連リンク

BtoBプラットフォーム 請求書
- 請求書の受取・発行を電子化
郵送代行サービス
- 電子請求書に対応していない取引先様にも、BtoBプラットフォーム 請求書から自動で郵送されるサービスです。


日野自動車株式会社

設立:1942年5月1日
事業内容:トラック・バス、小型商用車・乗用車、各種エンジン、補給部品等の製造および販売
代表者:代表取締役社長 下 義生
本社所在地:東京都日野市日野台3丁目1番地1
企業サイト:http://www.hino.co.jp/ 
>この企業情報とニュースを見る

電帳法・インボイス制度の対応も
業務効率化もこれ一つで!

詳しくわかる資料をプレゼント
  • 01.本サービスの概要、特徴
  • 02.導入により改善・削減できる内容の事例
  • 03.本サービスの料金体系
  • 04.他社サービスとの機能比較一覧