国内シェアNo.1

トータルコストで
比べてもお得

最大90%の業務時間削減

インボイス制度・
電子帳簿保存法に対応

利用企業 1,043,291!
年間流通金額 約44兆453億
※2023年BtoBプラットフォーム全体実績

BtoBプラットフォーム 請求書
とは

請求書の「受取」「発行」どちらも対応

デジタルとアナログの組み合わせで無理なくデジタル化(電子化)、ペーパーレスを進めます。

BtoBプラットフォーム 請求書 とは

請求書の発行だけでなく、受け取り、支払金額の通知など、請求業務全体をデータ化する電子請求書(WEB請求書)シェアNo.1のサービスです。時間・コスト・手間のかかる経理業務を大幅に改善。電子帳簿保存法に対応しているためペーパーレス化、そして経理のテレワークを実現します。

請求書データは社内システムとスムーズに連携するため、月次決算が早期化され、経営判断のスピードアップにつながります。現在紙やPDFでの請求書をやり取りしているお客様にも、郵送代行サービスAI-OCR等をご利用いただければ、電子請求書(WEB請求書)にて一元管理が可能です。

BtoBプラットフォーム 請求書が選ばれる理由

受取も発行も「デジタルデータ型」の仕組み

従来紙で行われていた取引先との請求業務(発行、受取)をクラウド上でのデジタルデータのやりとりに移行します。発行は郵送代行、受取はAI-OCRによるデジタルデータのオプションを併用することによって、無理なく請求書の電子化ができます。コスト削減だけではなく、検索効率を向上し、原本の紛失リスクも回避できます。

受取も発行も「デジタルデータ型」の仕組み

経理業務全体の効率化を実現

導入企業は最大90%の業務時間削減に成功。紙の請求書を希望する取引先がいても、郵送代行AI-OCRを併用することで、導入後すぐに請求業務を完全デジタル化(電子化)できます。

経理業務全体の効率化を実現

会計・販売管理システムとデータ連携

貴社の会計システムや販売管理システムと連携し、請求データを取り込み一括処理することができます。また受け取った請求書は、学習機能により明細単位で部門・勘定科目を自動仕訳して取り込めるため、ミスも大幅に軽減します。

会計・販売管理システムとデータ連携

請求業務を『デジタルデータ型』でするメリット

トータルコストで比べてもお得

請求書作成・発送にかかる工数や郵送費用、受け取った請求書を保管するためのスペースや管理工数について、お悩みではないですか?
デジタルデータにすることで、請求書の発行や受取にあたり必要なあらゆるコスト・人的リソースも、まるっと削減することができます。

トータルコストで比べてもお得

業務フローから改善し、最大90%の業務時間削減

請求業務は請求書の発行・受取だけではなく、取引先とのやりとり、証跡管理や社内承認、入金・支払データの情報連携まで付帯業務がつきものです。
全ての工程をデジタルでつなげるので、業務フローが改善され、時間の削減と人的ミスを防ぐことができます。

業務フローから改善し、最大90%の業務時間削減

インボイス制度・電子帳簿保存法にも対応

請求データを取り込むだけで、インボイスの記載要件を気にすることはなく、発行・受取が可能になります。また、JIIMA(公益社団法人日本文書情報マネジメント協会)が認証する「電子取引ソフト法的要件認証制度」の第1号認証を取得しており、電子帳簿保存法対応でお客様が法的要件を個々にチェックする必要がなく、安心して導入いただくことができます。

このような悩み、ありませんか?

  • 請求書発行時の印刷~封入~発送の手間や…残業対応も
  • 請求書到着の遅れや社内承認の遅さ…月次決算が締まらない
  • 請求書保管にかかる手間やコスト…経費がかかる
お悩みありませんか?

受取も発行も両方使えるオールインワンパッケージだから
請求書の作成・受領業務を最大90%削減

受取機能 請求書の受取から社内承認、仕訳、確定までの一連のフローを組むことができます。

※取引先の利用料は無料です。

発行機能 請求書の社内承認、発行から、取引先の振り込み状況の自動確認、未入金時の督促まで対応することができます。

※取引先の利用料は無料です。受取側もデジタル保管することができます。

請求書処理も完全自動化を実現
多くの会計システム・販売管理システムと連携実績があります

脱・紙/PDFのノウハウと仕組みがあります

「紙」で受け取った請求書はAI-OCRでデジタル化
2024年1月より完全義務化する電子帳簿保存法にもご活用可能

紙やPDFで受け取った請求書をAIスキャンでデジタル化(電子化)、「BtoBプラットフォーム請求書」に集約することができます。すべての請求書がデジタルデータに統一されることで業務効率が格段にアップします。また、2024年1月より完全義務化する電子帳簿保存法にもAI-OCRをご活用いただけます。

「紙」で受け取った請求書はAI-OCRでデジタル化!

「業務が楽になった」を実感!AI-OCRを活用した請求書の受取方法のデモ画面を特設ページでご紹介しています。

「紙」で受け取った請求書はAI-OCRでデジタル化!

郵送代行サービスで取引先には「紙」でお届け

発行先ごとにデジタルデータ(web)と郵送で、発行方法を選ぶことができます。送付する取引先に合わせて、自動で請求書を紙 or デジタルデータに振り分けて発行します。郵送は封入費、郵送費など全てコミコミ業界最安クラス、1通120円~対応可能です。

郵送代行サービスで取引先には「紙」でお届け!

各種メディアや認定制度からも評価を頂いています

電子請求書(WEB請求書) 導入事例

電子請求書(WEB請求書)システムの導入によって請求業務を効率化されたお客様に、
導入前の課題やきっかけ、改善後の効果についてインタビューしました。

導入までの流れ

  • 無料コンサルティング

    step 01無料コンサルティング

    多くのシステム導入を手掛けた弊社コンサルタントが、お客様の業務プロセスや業界特性に沿った最適設計をご提案

  • 導入準備

    step 02導入準備

    専任の稼働チームが、必要なデータの準備やお取引先様への説明などをサポートし、万全の状態で導入を支援

  • 運用開始

    step 03運用開始

    カスタマーセンターを完備し、導入後も操作方法や新規お取引先の追加など、安心してご利用いただける環境をサポート

利用料金

受取も発行もできて、
安心・低料金の月額制

初期費用:100,000円~

月額利用料:23,000円~

【受取・発行ともに、お取引先様は無料でご利用いただけます】

※料金表示はすべて税抜きです。

※ご契約は企業単位となり、月額料金に「保守・サポート費」を含みます。

※ご契約プラン・通数に応じて、追加料金が発生します。

※その他オプションサービスのご利用に、別途費用が発生します。

ご利用状況に応じたコストシミュレーションが可能です。
お気軽にお問い合わせください。

万全のセキュリティ対策

当社では、お客様の大切な受注データを保護し、安心してご利用いただくために、
常に高レベルのセキュリティを確保できる体制を構築し、24時間365日の監視を実施しています。

  • 不正アクセス
    対策

    外部からの不正なアクセスによって、サービスダウンや情報漏洩が発生しないよう、様々な対策を行っています。

  • セキュリティ強化オプション

    お客様のポリシーに対応できるよう、セキュリティを強化するオプションを提供しています。

  • ファシリティおよび障害対策

    常に安定したサービスを提供できるよう、信頼性の高いデータセンターを利用して様々な障害対策を行っています。