無料オンライン相談

セミナーレポート:「インフォマート×メリービズ共催:経理の人材不足解消のポイントとは」編

最終更新日:2023年12月5日 ※本動画は2023年11月時点での情報です。

インフォマート×メリービズ共催:経理の人材不足解消のポイントとは

「経理の人材不足解消のポイント」をテーマに、オンライン経理アウトソーシングのメリービズ社と電子請求書システムの「BtoBプラットフォーム 請求書」を提供するインフォマート社がセミナーを共催。その内容を抜粋しセミナーレポートにまとめました。第1部はメリービズ株式会社 長谷龍一氏より、第2部は株式会社インフォマート 田邊雄輝より、経理の人材不足にアプローチし、コア業務に集中する手法について解説します。

セミナーの主な内容

第一部:メリービズ
人材不足による不安定な経理体制をどのように改善すべきか

人材不足を乗り越え、強いバックオフィスを構築するポイントは「人材」「業務プロセス」「ITツール」の3点。これらをしっかり連動させることが大切です。

経理社員とアウトソーシングのハイブリッドがおすすめ

人材面には、社員採用・育成、非正規雇用、アウトソーシングなど様々な選択肢が存在します。そのなかでも社員採用・育成、非正規雇用には調達の難しさやコストの面でデメリットとなるケースがあります。一方でアウトソーシングは正社員よりも業務対象が制限されますが、専門性の高い外部企業へ経理業務を委託できるため、品質を担保しながら人件費や間接コストを抑制できる点が強みと言えます。こういった背景から、バックオフィスを強固にし、経理の人材不足を解消する方法として、「経理社員とアウトソーシング」のハイブリッドを推奨しています。

アウトソーシング『バーチャル経理アシスタント』とは?

『バーチャル経理アシスタント』サービスは、人の入れ替わりに左右されない体制の構築を可能にします。たとえば、退職や離職時に起こるような引き継ぎの苦労も、『バーチャル経理アシスタント』ではメリービズ内で引き継ぎが完結するので、心配ありません。経理業務の半自動化が可能になり、中長期で見たときに、採用や育成コストの削減が可能です。安定した経理体制を作る際に、ぜひ検討していただければと思います。


第二部:インフォマート
請求書デジタル化のメリットは大きく3つ

請求書デジタル化のメリットは、①法制度への対応、②検索性向上(すぐに探せる)、③業務効率向上・多様な働き方への対応、の3つです。
 
成功事例として、インフォマート社の経理において『BtoBプラットフォーム 請求書』の利用前と利用後ではどのように変化したのかをご紹介しました。


請求書デジタル化を可能にする、『BtoBプラットフォーム 請求書』とは?

『BtoBプラットフォーム 請求書』は、貴社の社内システムから取引先の社内システムへつなぐ「ハブ」の役割をするプラットフォームです。請求書の発行・受取どちらにも対応しており、1つのIDでデータでの受け渡しが可能になります。現在、100万社以上がIDを取得しています。そのため取引先が既にご利用の可能性も高く、デジタル化への賛同率が得やすいことも特長です。


あらゆる国税書類を電子保存できるサービス『STORAGE by invox』とは?

請求書は『BtoBプラットフォーム 請求書』でデジタル化が可能ですが、紙やPDFで届く請求書以外の各種帳票の電帳法対応にお悩みの方におすすめなサービスは、『STORAGE by invox』です。AI-OCR機能により、紙、PDFをデータ化できるので、デジタルで一元管理が可能になります。

操作は簡単で、3ステップで電子帳簿保存法に対応した電子データ保管までできます。また、他社サービスと比較した圧倒的なコストパフォーマンスもポイントです。




経理人材のアウトソースと業務のデジタル化できるサービスの併用によって、より経理の業務効率化につながることがわかりました。ぜひこの両サービスをご検討ください!

今回ご紹介したサービス▼

①経理アウトソーシング・コンサルティング支援なら

・バーチャル経理アシスタント

・メリービズ経理DX

②請求書のデジタル化なら





インフォマートでは、本セミナー以外にも、請求書業務の課題解決に役立つセミナーを随時開催し、みなさまのご参加をお待ちしています。
こちらの「電子請求書イベント・セミナー一覧」から、お好きなセミナーをお選びいただけます。

監修者プロフィール


『BtoBプラットフォーム 請求書』チーム 編集部

この記事は、株式会社インフォマートが提供する電子請求書サービス『BtoBプラットフォーム 請求書』チームの編集部が監修しており、経理や会計、請求業務に役立つわかりやすい記事の提供を目指しています。電子請求書TIMESでは、経理・経営に役立つ会計知識、DXによる業務改善、インボイス制度・改正電子帳簿保存法といったトレンド情報をご紹介します。『BtoBプラットフォーム 請求書』は請求書の発行・受取、どちらにも対応し、業務効率化を推進します。

請求業務を飛躍的に改善させた活用事例

請求書を電子化して、経理業務のコスト削減!
BtoBプラットフォーム請求書の詳細はこちら

BtoBプラットフォーム 請求書 資料ダウンロードはこちら

電帳法・インボイス制度の対応も
業務効率化もこれ一つで!

詳しくわかる資料をプレゼント
  • 01.本サービスの概要、特徴
  • 02.導入により改善・削減できる内容の事例
  • 03.本サービスの料金体系
  • 04.他社サービスとの機能比較一覧