大阪酒販協同組合掲載日 2023年12月25日

支払通知書の発行は、逆転の発想でした。インボイス制度に対応しながら組合員の負担減を実現。

利用サービス 請求書(受取・発行) | エリア 関西 | 業種 食品小売 | 取材日 
大阪酒販協同組合

大阪府で街の中小規模の酒販店を組合員とし、共同購買事業の推進やビール共通券の販売・回収を行っている大阪酒販協同組合様。インボイス制度のスタートに際し、ビール券精算書の受取に不安があったといいます。『BtoBプラットフォーム 請求書』で、請求書を受け取るのではなく、支払情報をこちらから発行することで課題を解決。発行業務の作業時間も大幅に削減できました。

ココがPOINT!

上記POINTを実現した「BtoBプラットフォーム 請求書」の資料ダウンロード ☑サービスの概要、他社との違い、料金体系
☑請求書を電子化した場合のコスト削減・時間短縮試算
いますぐ資料ダウンロード ▶▶

本文でご紹介している内容

大阪酒販協同組合が利用しているサービスはこちら

詳しくわかる資料をダウンロード

  • サービスの概要、他社との違い、料金体系
  • 電子化した場合のコスト削減・時間短縮試算

BtoBプラットフォーム 請求書
資料ダウンロード

関連リンク
大阪酒販協同組合
設立1948年8月
事業内容組合員への酒類および物品や副資材の販売あっせん、ビール共通券や清酒券の発行
代表者事務局長 西浦康則
本社所在地大阪府大阪市天王寺区清水谷町10-2 大阪酒販会館
>この企業情報とニュースを見る